きれいな女性 クレンジングと美女

ボディにも使ってみる

毛穴のつまりを起こしているのは、顔だけではなくボディでも同様のことが起こっている可能性があります。
特にニキビや吹き出物がでやすい背中は、雑菌が繁殖しやすい部分なので注意をしないといけません。

ミルクタイプやオイルタイプのクレンジングであれば、肌馴染みが良いので自分でも広げやすいです。
さらに、肌にもやさしいので美しいバックスタイルを作る 続きを読む

一手間かける

毛穴の汚れをしっかり落とす為には、クレンジングの方法も一手間かけることでスッキリキレイにすることができます。
特に毛穴内部の汚れは閉じている状態では、キレイに落としきることができません。
ここは、クレンジングの時にしっかり毛穴を開かせて洗うことが効果的であり、素肌をキレイにするポイントとなります。

一手間を掛ける方法として選ばれている 続きを読む

天然成分で安心

v

敏感肌や乾燥肌にとってクレンジングは、肌に負担がかかることもあります。
クレンジングの中にある成分によって毛穴に刺激となることもあるので、気をつけておかないといけません。

ここで肌に優しいクレンジングを選ぶポイントは、天然由来のものを選ぶこと。
中でもオリーブオイルは食用としても使われていて肌にもやさしいので、クレンジングオイルとして最適で 続きを読む

メイクをしていなくても必要

肌トラブルが起こっていると、意識的にメイクをしないで肌を休ませているということもあるでしょう。
特に休みの日で外に出かけることがない時は、メイクをしないで素肌で過ごして毛穴を休ませるというような習慣を取り入れている人もいます。

ただ、ここで忘れがちなのは、メイクをしていない時でもクレンジングが必要であるということ。
クレンジングはメイクを落とす為に 続きを読む

ポイントによって変える

毛穴に負担をかけることなくクレンジングをする場合に覚えておきたいことは、ポイントによってクレンジング剤を変えることです。
クレンジングというと、顔全体に均一に使うというようなイメージがあります。
しかし、ポイントによって使っているメイク用品が異なるので、それに合わせてクレンジングも使い分けておいた方がいいのです。

例えば、アイシャドーやマスカラ 続きを読む

メイク落としは絶対必要

肌に覆いかぶさるように行うメイクは、表面上では美しく見せてくれているかもしれません。
しかし、素肌をメイクが塞いでしまっていることから、毛穴に負担になってしまっているというケースが多いです。
そうしたことから最近は、美容成分配合とか肌に負担のかからないミネラル成分配合といったメイク用品も多いですが、少なからず毛穴を塞いでしまい負担をかけています。

特に気をつけて 続きを読む